「ROOKIES」見ました!

熱かったですよ~!

画像


ドラマ自体はダイジェストでしか見てないんですが
CMや、他の番組に出てる出演者の話を聞いていると

そそられる・・・というか、
なんかいいエネルギーをもらえそうで・・

夢にときめけ
明日にきらめけ!

な気分になりました!

内容はとしては、
まあ、想像通りの感じでしたが
ちょっと、え~~っと思う場面もありつつ
笑えて、感動できるシーンも盛りだくさんです。

市原隼人くんは素敵な役者さんですね。
役に入り込む姿勢は見習いたいもんです。

佐藤隆太さんは、この役がやりたくて
原作者の森田さんに会った時に
そう主張していたそうですよ。

その役が出来るって幸せですよね。

でも、Konaminの場合は
小説や漫画を読んでいて
興味を持った作品の中で面白そうな役があったら
「やってみたいな・・・」と思うことはあっても

大好きな作品に出たいと思わないんだよね。

なんか、自分の好きな作品は、
自分の中でずっと大切にしたい思いが強いからかもしれない。

ドラマやアニメになった時って
そこにかかわるいろいろな人の手によって
別の作品になるでしょう。

それはそれで楽しいけど
やっぱり、違うものになるし
自分がそれに取り組むなら
新しい作品をやるつもりでやらないと!だしね・・・

なので、好きな作品を見る時は
まったく違うものという気持ちで見るようにしてます。


そうそう!Konaminは渋谷の映画館で
見たんですが、隣に座っていたカップルの男の子が
映画のエキストラをやったらしく
「映ってた?あんまりわかんなかった・・・」と
彼女が言ってたりしました。

あの感動のシーン。
エキストラさんはどのくらい参加したんでしょうかね。

ともかく元気になれるし
自分もあきらめずに何かをやろう!
と思わせてくれる映画でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年06月11日 03:32
こんばんは~~
私もこの映画絶対見たいと思っています。
今度の土曜日絶対行くぞ!!
2009年06月12日 22:40

作品・役を通じて、たくさんの人達に元気や勇気を与える事、それが役者さんや作家さん達の本分であり、一番羨ましい所です。
(^.^)

この記事へのトラックバック