ドラゴンクエストⅤ

久しぶりにビックカメラに行ったら・・・

ゲーム売り場でドラクエⅤを発見しました!
7月に、DSヴァージョンが出るようですね~!

画像


Konamin、もちろんⅣも買ってるんですが
最近、本当にゲームやってないんだよね~!

たまにはやってもいいんだよなぁ~
なんか、夢中になるときははまるんだけど
ブームが来ないなあ・・・
ただ、今日うろうろしてたら
推理物とか結構あって面白そうだったねぇ~

ただ、ちょっと今、来月にある計画をしてて
お金もかかっちゃうので、
ゲームは来月になってからかな!

そういえば・・・このドラクエⅤ
CDドラマ化しているんですが

Konaminは、主人公の少年時代と
将来の息子である勇者をやらせていただいたんですよ!

Ⅳの時のアリーナとはかなり違う役どころで
主人公の男の子役ってほとんど始めてだったんじゃないかな・・?

お父さんが、神谷明さんでね。
Konaminは、このパパスさんだっけ
お父さんが大好きで、亡くなったシーンが悲しくて
なかなか次の章に進めなかったのを覚えています。

実際にこのシーンを演じた時も、
慟哭というか雄たけびをあげるセリフがあって
何度か思いが溢れてくるまで叫んだ記憶があります。

その後、たまたまプライベートで会った先輩が
この作品を聴いてくれたらしくて

「なんか小南美ちゃんが変わった・・・て感じがした」
という感想をいただいた、
思い出深い作品でもあります。

そんなことを懐かしみながら
改めて楽しみたいな・・・なんて思います。

よく、音楽を聴くと、その時の経験や感覚を思い出したりしますが
ゲームもそんな存在なのかもしれませんね・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ディープパンサー
2010年12月07日 21:20
メールでも詳細をお送りしましたが、昨日の体験レッスンにて僕とkonaminさんの「人生経験」の差が桁違いなのがよく分かりました。

このゲームは説明すると長くなるのでここではしませんが、仲間モンスターは「戦闘力」+「特技」では人間より勝っていても「人生経験」が0なので、連れ歩くなら仲間モンスターをフルパワーにして預かり所に送って、人間を連れてDQ7で加わった「会話システム」を活用して仲間との会話を聞く方が面白いですよ。

父親のパパスさんは本当に立派な人間で良い人でした。

この記事へのトラックバック